Reverse MX Lookup:メールサーバーを共有する全ホストを特定 | WhoisXML API

Reverse MX Lookup:同じメールサーバーを使用するドメイン名を特定

同じメールサーバーを使用しているドメイン名のリストを取得し、資産の偵察、メールの最適化などにお役立てください。Reverse MX Lookupは今すぐお試しいただけます。詳細につきましては、プロダクトシートをご参照ください。

42億以上のドメインとサブドメイン
数十億のMXレコード
52,000以上のお客様にご満足いただいています
12年以上のデータクローリング

Reverse MX Lookupの特長

  • 数十億のドメイン名・サブドメインに対応

    Reverse MX Lookupにより、何十億ものドメイン名とサブドメイン、そしてそれらのMXレコードを含む広範なデータベースにアクセスできます。

  • Reverse MXの結果をすぐに取得

    Reverse MX Lookupで、指定したメールサーバーに関連するMXレコードの数がわかります。また、そのメールサーバと関連づけられた全ドメイン名のリストおよびそれぞれのMXレコードの最終更新日の情報を取得できます。

実践的な活用法

メールサーバーの悪役チェック

メールサーバーの悪質行為者をチェック

悪意あるドメイン名とメールサーバーを共有すると、貴社の評判を下げ、貴社のドメイン名がブラックリストに追加される可能性があります。Reverse MX Lookupを使ってメールサーバーの共有者のリストを取得し、彼らがスパマー、フィッシャー、マルウェアホストでないことを確認しましょう。

MX DNSインフラの見直し

サイバー犯罪者は、いわゆる「ダングリングレコード」を掌握することで、標的としたネットワークに気付かれずに侵入することがあります。使われなくなったために保護がないまま放置されているサブドメインのMXレコードは、そのような状況に陥る可能性があります。Reverse MX Lookupを使って、隙間に落ちた可能性のあるドメイン名やサブドメインを追跡してください。

MX DNSインフラを見直す
メールデリバラビリティの確保

メールデリバラビリティの確保

悪意あるメールサーバーに関連付けられると、メールデリバビリティが低下し、収益に打撃を与える可能性があります。Reverse MX Lookupを使えば、メールサーバーに追加された新しいドメイン名を全て知ることができるので、ネット上の悪質な隣人を特定し、さらに対策を講じることができます。

DNS Database Download

包括的なDNS Database Downloadでメールサーバーデータを充実

当社のパッシブDNSデータから、MXなどのDNSレコードとドメイン名/サブドメインとの間に存在するあらゆる関連性がわかります。DNS Database DownloadはCSVファイルでご利用いただけます。

データベースを注文